HOME 事務所案内 所員構成 サービス紹介 問い合わせ 知的財産とは 採用情報 アクセス English

業務内容

 
  1. 特許 4. 商標(サービスマークを含む)
 
  2. 実用新案 5. 植物新品種  →種苗グループホームページはこちら
 
  3. 意匠 6. 特許翻訳
 


取扱技術分野の実績: 創立時から強いバイオを中心に化学、機械、電気電子を含めた総合分野のニーズにこたえる
 
バイオテクノロジー系  
遺伝子工学、細胞工学、タンパク質工学、ゲノム解析、プロテオミクス、バイオインフォマティクス、
バイオ医薬(タンパク質、核酸、抗体、細胞、組織)、微生物、動植物細胞、植物、動物等
 
化学系  
有機化合物、医薬、農薬、無機化学製品分析、食品、化粧品、飼料、肥料、高分子化学、プラスチック等
 
機械、材料系  
自動車(エンジン、車体、モータ、電池、車両制御)、生産設備、土木建築、製鉄・圧延、プラスチック成型品、燃焼機器、
空調機器、土木機械、合板等建築材、農業機械等
 
電気、情報系  
通信機器(携帯電話、基地局等)、情報処理(ソフトウェア、サーバ、ストレージ等)、家電機器(TV、レコーダ等)、
電子デバイス(半導体、太陽電池等)、光学機器(電子顕微鏡、プロジェクタ等)、計測機器、超伝導、燃料電池等


特許出願/実用新案登録出願
貴社の『発明・考案』を権利化するお手伝いをさせて頂きます。
 
日本及び外国への特許出願 / 実用新案登録出願に伴う出願業務手続き
日本出願案件
  ◇特許出願戦略のサポート
  クライアントの事業方針や研究・開発の成果をヒアリングし、市場の動向及び権利行使の場面等を総合的に考慮して、効果的な出願戦略をご提案します。
  ◇出願書類の作成
  技術的な正確性はもとより、権利化段階で有効に対応できる出願書類を作成します。また、日本のみならず諸外国における権利化にも対応できる高品質な出願書類を作成します。
  ◇特許庁への出願手続き
  経験豊かな事務管理部門が確実に手続きを行います。また、独自の出願管理システムにより堅実な管理を行います。特殊な出願であっても万全のサポート体制を提供します。
外国出願案件
  ◇出願書類の作成
  各国毎に異なる制度を適切に把握し、書類を作成します。パリルートによる出願、特許協力条約に基づく国際出願(PCT出願)のどちらも承ります。
  ◇米国特許庁、ヨーロッパ特許庁等を含むあらゆる国の特許庁への出願手続
  各国代理人とも広範なネットワークを有しており、各国で効果的な権利化をサポート体制を提供します。
 
特許出願・実用新案出願後の諸手続業務
  ◇審査・審判段階の手続
  経験に基づく的確な判断で権利化方針をご提案します。審査官との面談を通じて、効率良く権利化できるようサポートします。
  ◇知的所有権に係わる各種相談、調査、鑑定業務
  パテントクリアランス、発明相談会、知財セミナー等、クライアントの要望する情報を的確に提供します。また、権利侵害の有無、権利化の可能性判断など専門家としての意見を提供します。
  ◇裁判所での審決取消・侵害訴訟におけるクライアントの訴訟代理人もしくは補佐人としての業務等
  今までに数多くの訴訟業務に携わって参りました。これらの経験を踏まえ、審決取消・侵害訴訟業務に取り組みます。


意匠登録出願
プロダクト・デザイン、パッケージ・デザイン、さらにはアイコンなどの画面デザインなど工業デザインの迅速な権利化
のお手伝いをさせていただきます。
 
日本及び海外への意匠登録出願に伴う各種手続
日本出願案件
  ◇出願に関するご相談
  登録をご希望とされる意匠が登録の対象となりうるのか、出願に必要な書類・手続など、具体的にアドバイスさせていただきます。
  ◇先行意匠調査
  専門スキルを持った弁理士による調査を実施いたします。
  ◇出願書類・図面の作成
  出願に必要な六面図の作成も承ります。
  ◇特許庁への出願手続
  ◇拒絶理由通知等への応答、特許庁審査官との面談・折衝。
外国出願案件
  ◇出願に関するご相談
  ◇出願書類の作成
  各国毎に異なる意匠制度を適切に把握し、書類を作成いたします。また、各国代理人とも広範なネットワークを有しております。
  ◇米国特許庁、ヨーロッパ特許庁等を含むあらゆる国の特許庁への出願手続
  ◇各国代理人、関係当局との連絡・折衝。
 
意匠登録後の諸手続業務
  ◇無効審判・不使用取消審判などの各種審判請求の手続
  ◇裁判所での審決取消・侵害訴訟におけるクライアントの訴訟代理人もしくは補佐人としての業務
  ◇ライセンスに関するご相談、諸手続
  ◇その他意匠権に係わる各種相談、調査、鑑定業務


商標登録出願
貴社の商標、及びそこから派生する業務上の信用の適切な保護と、高いブランド力の獲得のお手伝いをさせていただきます。
 
日本及び海外への商標登録出願に伴う各種手続
日本出願案件
  ◇商標の選択・指定商品・役務の選定に関するご相談
  登録となりやすく、登録後はより広い範囲の権利となるような商標の態様、及び指定商品・指定役務の選択について、「商標のプロ」ならではのアドバイスさせていただきます。
  ◇先行商標調査
  専門スキルを持った弁理士による調査を実施いたします。
  ◇出願書類の作成
  ◇特許庁への出願手続
  ◇拒絶理由通知等への応答、特許庁審査官との面談・折衝。
外国出願案件
  ◇商標の選択・指定商品・役務の選定に関するご相談
  ◇出願書類の作成
  各国毎に異なる商標制度を適切に把握し、書類を作成いたします。パリルートによる出願、マドリッド協定議定書に基づく国際登録出願のどちらも承ります。また、各国代理人とも広範なネットワークを有しております。
  ◇米国特許庁、ヨーロッパ特許庁等を含むあらゆる国の特許庁への出願手続
  ◇各国代理人、関係当局との連絡・折衝。
 
商標登録後の諸手続業務
  ◇商標登録異議の申立手続
  ◇無効審判・不使用取消審判などの各種審判請求の手続
  ◇裁判所での審決取消・侵害訴訟におけるクライアントの訴訟代理人もしくは補佐人としての業務
  ◇ライセンスに関するご相談、諸手続
  ◇その他商標権に係わる各種相談、調査、鑑定業務
 
登録後の権利を如何に活かすかについても、弊所にご相談下さい。


植物新品種登録出願
 
日本及び海外での植物新品種登録出願に伴う諸手続き
日本出願案件
  ◇出願書の作成
  ◇特性表の作成
  ◇現地調査の同行
  ◇栽培圃場(ほじょう)の紹介
外国出願案件
  ◇出願書の作成
  ◇現地代理人、現地当局とのやりとり
 
日本及び海外での育成者権侵害
  ◇損害賠償請求のご相談・対応
  自分の登録品種を勝手に栽培された、育成者権を侵害していると警告されたなど
 
出願者及び登録者の名義変更、育成者権、利用権などの設定登録手続き
品種名と登録商標に関する調査
育成者権に基づくご相談(育成者権許諾・契約・条件など)
育成者権に関する訴訟
 
→種苗グループホームページはこちら


特許翻訳
 
特許明細書、中間処理、文献、レター等の特許関連文書の和文英訳
 
特許明細書、中間処理、文献、レター等の特許関連文書の英文和訳
 
特許翻訳には通常の翻訳とは異なり特許特有の注意点が存在します。

当事務所内には特許翻訳の経験豊富な弁理士が多数在籍しており、特許翻訳サービスは大変ご好評をいただいております。


Copyright©Hiraki & Associates All Rights Reserved.